量子波動器All One-275MEについて

All One–275MEとは?

こんなお悩み、ありませんか?

    *慢性的な健康上の不安がある
    *生活習慣病が気になる
    *身体がだるくてなかなか寝付けない
    *やる気が出なく、疲れやすい
    *頭痛、首の痛み、肩こりがよくある
    *アレルギー症状が辛い
    *便秘、肌荒れに悩まされている
    *薬に頼る生活から解放されたい



ALL ONE275MEは、身体の深部まで瞬時にスキャンし、274種類の細胞から発する周波数を測定し段階表示、体の不具合の原因となりうる周波数の乱れを瞬時に整えます。予防医学、未病ケアのためのツールとして、注目を集めています。

元アメリカ航空宇宙局(NASA)研究者Dr.Willam Lu が、宇宙工学と量子力学に基づき作り上げた量子波動システム!!




ALL ONE 275は、NASA(アメリカ航空宇宙局)の元研究者

Dr.William Lu が宇宙工学と量子力学に基づき20年の歳月をかけて創り上げた量子波動システムです。

ALL ONE 275は、全身の274種類の細胞から得られる周波数を測定し、読み取ったエネルギー状態・健康情報を

A.I.(人工知能)で分析してくれます。

Apple社が提供するアプリと連動させることにより、iCloudの解析システムにより自動的に膨大なデータベースから瞬時に全身をスキャンし、分析することを可能としました。分析できる項目は13項目です。


ALLONE は、オールインワンのことであり、これひとつで、分析も調整もできる優れものです。そして何より、ウェアラブルデバイスであり、いつでもどこでも可能であることにより、幅広く応用が可能です。


また、メタトロンを含めた従来の量子波動機器はヨーロッパ方面で開発されたもので西洋医学的な思想が中心で開発された量子波動機器です。対してALL ONE -275MEは、東洋医学的要素と西洋医学的な思想を含んで開発された量子波動機器で、チャクラや経絡、ツボ、五行などの思想も絡んで波動調整します。


*この量子波動システムはあくまでも個人の日々の健康管理向けに開発されたものですので、システム上予測可能な健康リスクなどはレポートできますが、医療行為ではありませんので、あくまでも自己責任でご利用ください。

*オールワン275にない機能としては、メタトロンにある「体・波動に合う食品」や「体・波動に合う鉱物や植物」の分析機能はまだ装備されていません。(2020年1月現在)


波長分析・調整

あらゆる医学研究領域的分野と精神、中医学、核磁気(共振)医学、自然医学などを融合しているので、身体の状態を分析スキャンし、瞬時に統合的な未来予測の健康企画書を作成します。ALL ONE-275は、健康状態、エネルギーバランスを察知することができる究極のウエアラブルデバイスです。このデバイスの登場でクリニックレベルの健康管理を毎日手軽に行うことが可能となります。

従業員の健康支援、個人事業主の健康管理に役立ちます。



※O1-275MEによる波動解析・波動調整は、医師が行う健康診断や治療などの医療行為ではありません。


波動調整モード

【モード】

⑴O1 木火土金水 五行感応

  体内にあるツボから発信された600~700Kの電波を感受しながらツボの誘電強度(絶縁耐力)や質の変化に従い、

  ツボの誘電強度や質の変化を調整しています。



⑵O1 Fusion 瞑想モード

  チャクラや全身のツボを刺激しながら、漢方薬、アロマオイル、薬草、ホメオパシーなど波動の両方で細胞の波動

  を調整しています。


⑶O1 量子スペクトル

  量子のもつれを波動で調整しています。


その他

・O1 運動モード

 全身調整運動を行いながら、運動時の波動を調整しています。

 

上記モードから、組み合わせて調整を行います。


▶︎お問い合わせ&ご予約(LINE)

▶︎お問い合わせ&ご予約(Googleフォーム)